1:KSRUのエンジン分解

NSRと比較するとコンパクトなエンジンです。

オイルポンプの位置や小型クラッチの影響が大きいですね。

不足写真はまた今度!

 

ステーターベースの移動で点火時期の変更が出来ます。

 

コンパクトなクラッチです。

 

シフト周りです。

 

クランクは非常に貧弱で大端のベアリングがすぐに破壊してしまいます。

 

左がミッション部になります。クランクは左軸固定で右はケースベアリング固定です。

左右合わせは液体ガスケットです。

バランサーは装備されていませんので、回転軸は3本です。

 

メンテ時に必要な部品(最小構成)

92049-1409 シールL

653B203508 シールR

92045−1061 BG 6205C3

92045-1059 BG 6304C3

13044-5080 コンロッドセット

11009-1896 GKクラッチ

GKウォータポンプ

GKローターカバー

SP赤 92081-1175