10:水没エンジンは復活するか?

色々なエンジンのOH依頼が来ますが水没系のエンジンは復活の判断が難しいです。

見た目はひどくても治ることや深刻な損傷があり高価な部品交換になることがあります。

 

 

A・NSR80の場合

見た目は大分死んでいます。

aa-10-1.jpg (71288 バイト)

 

クランクは回りません。

aa-10-2.jpg (44743 バイト)

 

相当錆びています。

aa-10-3.jpg (44773 バイト)

 

錆びたベアリング類を交換しました。

ありがたいことにクランク大端は錆びていませんでしたので

クランク復活しました。

aa-10-4.jpg (45171 バイト)

 

シリンダーの錆びも深くは有りませんでしたので

ホーニングで復活しました。

aa-10-5.jpg (38613 バイト)

 

 

 

B・NS−1のエンジン

これも錆びがひどいです。

クランク大端のニードルベアリングに腐食がありゴロゴロが取れませんでした。

ガタも多かったので中古クランクと交換になりました。

他は問題ありませんでした。

aa-10-10.jpg (39747 バイト)

aa-10-13.jpg (28101 バイト)

aa-10-11.jpg (61588 バイト)

aa-10-12.jpg (75514 バイト)