89:ワンオフアルミベース

アルミベースを大量に作る場合はNCフライスで削りだしています。

1〜2枚でしたらプログラム作成するのも大変なので手作りします。

 

ベースガスケットでマーキング

aa-89-1.jpg (30320 バイト)

 

中心の穴を先にあけます。シリンダースリーブの径にぴったり作ると

後の作業が精度よく出来ます。

aa-89-2.jpg (36218 バイト)

 

シリンダーに合わせて4点の穴を明けてから、掃気立ち上がりをラフに削ります。

aa-89-3.jpg (40599 バイト)

 

シリンダーに合わせて綺麗に仕上げます。

aa-89-4.jpg (34834 バイト)