23:旋盤・安藤 TL−550D(G)ギャップつき

学校などに多く納品されました。販売数は割と多いので良く見かけます。

安藤機械--立谷川--廃業--吸収?になったようです。

この機械は下ミッションの高級タイプですが、全体に剛性が弱いのが難点です。

 

c-23-1.jpg (82895 バイト)

 

 

 

上と同型です。平成4年と新しい?極上品です。

主にアルミ・真鍮を削っていたようです。

整備がてらちょっと削ってみました。

c-23-2.jpg (64336 バイト)

 

こんな突っ切りがついていました。

c-23-3.jpg (61881 バイト)

主軸を高速側の最低回転(420)で削りましたが、このくらいの溝深さで

機械がびびり先にいけませんでした。(ステンレス)

c-23-4.jpg (43187 バイト)

レバー4段とベルト架け替えでH・Lを変えます。

c-23-5.jpg (57258 バイト)

送りは主軸モーターから独立チェーン駆動です。

ギアはねじ切り以外は使用しませんので運転音は静かでした。

c-23-6.jpg (61134 バイト)

縦・横自動送りです。

親ねじの下に送りさおが見えます。

ブレーキは装備されていません。

c-23-7.jpg (61526 バイト)

c-23-8.jpg (78279 バイト)

送りピッチは画面右下のノブを押し引きして設定します。

c-23-9.jpg (58054 バイト)